3分で分かるGoogleマイビジネス!MEO対策でGoogleマップを味方に!

店を探すときに1番使われる手段はインターネット検索です。
そのうち、約70%がGoogleの検索エンジンが使われています。

GoogleマイビジネスはGoogle検索やGoogleマップを使ったときに、店舗情報を表示させることができる無料ツールです。特に、Googleマップで目的地を検索したときに周辺情報としてあなたの店舗が表示されれば、効果的な集客につながります。

こちらではGoogleマイビジネスとMEO対策(マップエンジン最適化)について紹介していきます。

ローカルでこそ効果を発揮するGoogleマイビジネス

無料で始めることができるGoogleマイビジネスは、店舗情報や写真、特典情報を表示することができます。

電話やメッセンジャー、口コミの投稿から実店舗にアクセスを集めことが可能です。
電話からの問い合わせや予約、クリックなど、どのように店舗にアクセスしてきたかをデータで管理できます。

店舗で取り扱っている商品やサービスをいつでも更新することができるGoogleマイビジネスは、常に最新の情報を検索した人に提供できます。
検索した人に店舗の最新情報を提供することで信頼度が増しますし、突発的な期間限定サービスを表示させることも可能です。

より地域に密着した顧客獲得につながるのがGoogleマイビジネスは、それを活かすためのMEO対策が大切です。

Googleマイビジネスを最大限に活用するためのMEO対策

Googleマイビジネスは無料で始められる便利なツールですが、最大限に効果を発揮するためにはMEO対策が必要です。

MEO(Map Engine Optimization)対策はGoogleやGoogleマップで検索したときに上位表示させるための手法です。
検索エンジンに「地域名とキーワード」を入れたときに上位表示させて、その地域に住んでいる人や来ている人を実店舗に呼び込むことができます。

特にスマートフォンにはGPS機能がついているので、店舗に近い人がキーワードを検索したときに上位表示されるようにしておけば強い集客力になります。

では、MEO対策には何をすればいいのでしょうか。
店舗情報の充実や、商品やサービスの写真の掲載が大切なのですが、その中でも効果が期待できるのが口コミに返信することです。

Googleマイビジネスは店舗経営者と顧客がコミュニケーションを取ることができます。
口コミに対して返信することで顧客からの信頼獲得につながり、それによって新たな口コミを獲得し、結果としてMEO対策になります。

季節のキャンペーンやサービス、写真などの更新に力を入れ、口コミに迅速に応えることもMEO対策に効果的です。

まとめ

新しい集客につながるGoogleマイビジネスと、それを最大限に活かすためのMEO対策の重要性について紹介しました。

MEO対策に力を入れている店舗や企業はまだまだ少ないです。
継続することが大切なMEO対策なので、地域の同業他社に差をつけるために今から始めてみてはいかがでしょうか。

口コミに対して真摯に向き合うことで、より顧客の声を反映した地域に愛される店舗を目指しましょう。

コメントは利用できません。

求人採用エントリー

求人採用