effectual

株式会社effectual(エフェクチュアル)は、大手上場企業の出身メンバーが立ち上げたベンチャー企業です。現在、webマーケティング事業を中心に複数のビジネスを続々と展開しています。effectual(エフェクチュアル)では社内外の様々なデジタルデータを活用し、また現代の消費者行動とメディア特性を理解し、企業と個人のオンライン上の信頼回復やブランド構築の支援を専門とするオンライン評判管理会社です。当社の代表は、大手企業の中心に約500社以上、著名人や経営者などのエグゼクティブは150名以上を対象に計6年間もの期間をオンライン上の信頼回復・ブランド構築に費やしてきました。そこで培った様々なノウハウやテクニックにより、企業・個人の課題解決を最適な手法で支援いたします。

代表メッセージ

私たちは、さまざまなオンラインサービスを通して最適なコミュニケーションを実現しています。オンライン上では、発信する内容やタイミングをコントロールし、自身のキャラクターやブランドを切り替えることにより相手との距離感を縮めることができます。ただ、そういった高い利便性を持つ反面、誤った情報を発信したり古い情報放置したりすると誤解や不和を招く危険性があります。日常生活でインターネットを利用する場合、こうした恩恵に授かりリスクを回避するためにも、オンライン情報の正確性と整合性を保つ取り組みが必須といえます。当社はオンラインナレッジマネジメントを通じて、個人や企業が安心してインターネットを利用できる環境を構築することを目標にしています。この活動によって、積極的かつ健全なオンラインコミュニケーションが促進され、ひいてはモラルある健全な社会の実現に寄与する事を目指して事業に取り組んでまいります。

メンバー

MEMBER

木下賢治

COO 取締役

2011年に新卒で株式会社ウィルゲートに入社。 WEBコンサルタントして、SEO対策やコンテンツマーケティングに従事し、数百社以上の企業を支援し、年間営業MVPを受賞するなど活躍。その他に商品開発や商品企画にも従事。2016年にSansan株式会社に入社。大手企業に向けた顧客管理・働き方改革を支援。2017年に株式会社エフェクチュアルの取締役COOに就任し、全体のセールス統括と企業アライアンスに従事。

岩田泰明

CTO 取締役

株式会社日立ソリューションズR&D部門にて情報爆発を課題とした企業内CMSをテーマに、パターンマッチング・グラフ理論・統計解析を用いたコア技術の開発を行う。その後、ビッグデータ事業の立ち上げに従事(主に製造業における故障予兆検知・要因分析、コンシューマーマーケティングにおける行動予測などのAIの開発および業務適用コンサルティング)。2016年10月、エフェクチュアルCTOに就任。

諸橋 正崇

CSO 取締役

人材紹介会社、セミナーコンサルティング会社を経て東証マザーズ上場のIT企業に入社。サービス提供部門のマネジャーとして検索エンジンのアルゴリズムの研究やサービス改善に従事。コンサルティング部長、ソリューションプランニング部長を経て2016年にサービス提供部門の責任者としてIPOを経験。その後、株式会社エフェクチュアルの取締役に就任し現在に至る。

会社情報

COMPANY

沿革

2014年11月
株式会社エフェクチュアルを設立
2016年9月
デジタルマーケティングツール「Benchmark」をリリース
2017年6月
オフィス移転(渋谷区神宮前)
2017年10月
SNS投稿支援ツール「Faver」をリリース
2018年1月
社員旅行
2018年7月
資本金を1000万円に増資
2018年5月
サービスサイト「meo対策.com」をオープン
2018年7月
MEO順位チェックツール「On map eye」をリリース
2018年11月
オフィス移転(港区南青山)

会社概要

社名
株式会社エフェクチュアル
設立
2014年11月25日
資本金
10,000,000円
従業員
20名
役員
代表取締役 田中倫明
事業内容
インターネットを活用した店舗集客の支援
SNSの運用支援
レビュー・口コミの管理
WEBリスクマネジメント
ツール開発・提供

アクセス

外苑前駅【1a出口】徒歩5分
表参道駅【A5出口】徒歩9分

〒107-0062
東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F

〒107-0062 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
TEL:03-6447-2175
FAX:03-6447-2965

求人採用エントリー

求人採用