わたしたちの仲間を紹介します。

effectual(エフェクチュアル)では社内外の様々なデジタルデータを活用し、また現代の消費者行動とメディア特性を理解し、企業と個人のオンライン上の信頼回復やブランド構築の支援を専門とするオンライン評判管理会社です。近年のWebやソーシャルメディアの急速な普及に伴い、企業・個人共にオンライン上の自身の情報を掌握することが困難になっており、従来のようなスポットでの場当たり的な手法のみでは、ステークホルダーとの信頼を取り戻したり、長期的に良好な関係を築くことが難しくなりつつあります。当社の代表は、大手企業の中心に約500社以上、著名人や経営者などのエグゼクティブは150名以上を対象に計6年間もの期間をオンライン上の信頼回復・ブランド構築に費やしてきました。そこで培った様々なノウハウやテクニックにより、企業・個人の課題解決を最適な手法で支援いたします。

まず、やってみる!という姿勢

MASATAKA MOROHASHI

COO 取締役

人材紹介会社、セミナーコンサルティング会社を経て東証マザーズ上場のIT企業に入社。サービス提供部門のマネジャーとして検索エンジンのアルゴリズムの研究やサービス改善に従事。コンサルティング部長、ソリューションプランニング部長を経て2016年にサービス提供部門の責任者としてIPOを経験。その後、株式会社エフェクチュアルの取締役に就任し現在に至る。諸橋 正崇

MASATAKA MOROHASHI

人材会社、セミナーコンサルティング会社を経て株式会社エルテスに入社。サービス提供部門のマネジャーとして検索エンジンのアルゴリズムの研究やサービス改善に従事し年間MVP賞を受賞。その後、コンサルティング部長、第2ソリューションプランニング部長に就任し、多くのネット炎上の現場を支援。2016年10月にデリバリー部門の責任者としてIPOを経験する。2017年9月に退社。その後、株式会社エフェクチュアルの取締役に就任し現在に至る。

“ワクワク”や“おもしろさ”を見出すことへの
好奇心と情熱

週末はよく釣りに出かけます。釣り歴10年。大抵は決まった釣り場にでかけますが、連休がある日は遠出をして海や湖だけでなく、渓流釣りも行いました。結婚後は、家族に喜ばれる魚を持って帰ることが使命になってきました。自身が釣りを始めたのは10歳のころで、一時期は毎週のように父親に早朝から連れ出されました。子供のころは早朝に起きだして出かけるのが億劫だったりしましたが、これが一生の趣味になっているわけですから、今思えば有難いことです。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ